正しい洗車の方法を知り、愛車を綺麗にしよう

車を洗車する上で、貴金属類は車を傷つけることが考えられますので、適切な服装に着替えて、天候は日中から夕方にかけての気温が低く晴れている時に行うのがベストですよ。

まずは、水をボディの上から下に向かってかけていき、この時ボディに付着しているゴミや汚れ、埃などを落としますが、外の気温が高かったり、晴れている場合には、水跡がシミになることがありますので注意しましょう。

車用のシャンプーでは、シャンプー用の原液を規定の量の水で薄めて使用しますが、薄める際はノズルを設定し、勢いよく混ぜて泡立て細かい泡を作っていきましょう。

作った泡はボディの上から一方向に向かって洗っていき、高い位置から洗い流して拭き取る時も丁寧に拭き取ってあげましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top