他者の車を運転するなら、確認するべき事とは?

他人の車を借りて運転するという機会があるかもしれませんが、気をつけておくべき事がありますのでご紹介いたします。

まず大切な事は車の持ち主が加入している自動車保険は何なのか、保険条件の詳細についても確認しておく事ですが、口頭ではなく実際に書類を読んでおくと良いでしょう。

保険によっては、他人の車を運転して事故が発生した際に補償が付いていなかったり、保険が適用されない事も考えられますよ。

無保険で車両を運転した場合、損害賠償が莫大になると言われていますので、車の持ち主がきちんと保険の書類を持っていて、確認できるなら他人の車を借りても安心して運転できるでしょう。

もし相手から保険の書類を読ませてもらえないなら、頼まれたとしても他人の車を運転するのは避けたほうが良いでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top