自動車のオイル、どれを選ぶべき?

セルフで整備する場合、自動車に使うオイルはどれを選べばいいのでしょうか?

エンジンに使われているオイルの中でも潤滑油は滑りを良い状態にして磨耗や摩擦を和らげる効果が期待でき、作動油は油圧の圧力で押して使うというオイルですが、温度やグレードによってオイルの粘度や潤滑性能も異なりますよ。

オイルは古くなってきたら交換する必要がありますが、交換のタイミングは走行距離やメーカーによって異なりますので、必要であれば車検や整備の時に交換してもらうと良いでしょう。

他には化学合成油や鉱物油など種類がありますが、それぞれ違いやメリットとデメリットがありますので、走り方や車種に合わせ粘度を変えてみるのも良いかもしれません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top